コロナ禍 !Σ(×_×;)!

〈 徳之島拾遺 4 〉

…っちゅうか、我々にはコロナ太りになったか?

なにしろ羽田から那覇までのスカイマークの航空運賃が、2ヵ月以上前に予約する超スーパーウルトラ早割とはいえ、過去最安値の6710円!

 (@ ̄□ ̄@;)!!

JRの電車乗ったら何処まで行けるのか?ってなもんだ!

残念ながら那覇から徳之島までの航空運賃は、プロペラ機で距離も何分の一かってのに、早期の割引でも15720円だ。(・・;)

おまけにホテルも、国際通りの端っことはいえ、通りに面していての一泊2500円だった!p(^-^)q

ただ何時も泊まっていた国際通りのひとつ手前の旭橋にある NEST HOTEL はつぶれて(?)いた。

なんか工事中に遺跡が出たらしくて、敷地横のテントで、出土した土器やら人骨(?)やらを刷毛でシャカシャカやっていた。

国際通りも閉店した店舗が多く、結構なシャッター通りになっていた。

人通りも平日とはいえ、まばらで、営業している店舗も夕方7時過ぎるとバタバタ店じまいを始めている。

5~6年前は観光客で溢れていて、それも外国人が多くて、ステーキ屋行列してると周りで全く日本語が聞こえなかったりしたのになぁ。

 ((φ( ̄ー ̄ )

    海坊主

庭のバナナ o(^o^)o

〈 徳之島拾遺 3 〉

今回初めて見たバナナの成長過程。

花弁かガクのような赤黒いベロンチョが剥がれ落ちると、その下に小さなバナナの房が次々に現れる。

これが10日後にはこう。

ん~… 着々バナナ!? o(^o^)o

どうかな?結構バナナらしくなってきたでしょ。

〈 資料写真 〉 この先、赤黒ベロンチョが落ちきってズル剥け赤チ◯コが垂れ下がっている状態になったら、バナナに栄養が行くようにコレはちょん切る。

で、もう少し成長するとバナナが太く大きくなって、「バナナの房~!」って感じになる訳だ。

残念ながらこのバナナ、今回の滞在中には収穫できるところまではいかなかった。

もう一ヶ所、別のバナナが房ぎっしりに。

庭の奥のみっちり房々(?)になってたバナナを収穫した。

切って一週間で少し黄色くなったかな?

まだまだ青くて硬いけれど、これが黄色くなって、柔らかくなれば食べ頃だ。

楽しみ~! O(≧∇≦)O

     海坊主

ハイビスカス (*^^*)

〈 徳之島拾遺 2 〉

生け垣計画。p(^-^)q

島のハイビスカスは一年中咲いている。

この時期は島の何処に行ってもハイビスカスが綺麗に咲いている。

もう4~5年前から試みているのがハイビスカスの生け垣。

我が家の縁側?ウッドデッキは門から丸見えだ。

綺麗な花が咲くだけでなく、ちょっとした灌木並みの高さに成長するハイビスカスはスッゲーお洒落な生け垣になると。

最初はハイビスカスの苗木を2本買って来て、ハイビちゃん、スカスちゃん、と名付けて可愛がって育てたのだが、我々の長期不在中にご親戚に雑草と一緒に刈られてしまった。

 σ( ̄∇ ̄;)

その次には3本の挿し木を試みて、ハイちゃん、ビスちゃん、カスちゃん、と名付けたものの、これまた次に島に来た時には跡形も無くなっていた。( カスちゃんじゃぁなぁ… )

 (; ̄ー ̄A

今回はAK柴がググって挿し木の仕方をみっちり研究した。

今度こそはと、赤レンガの囲いも修復して、万全の態勢でチャレンジだ。

 o(*⌒―⌒*)o

この秋に帰って来る時には、何かしら目覚ましい成長がみられるのかな?

    海坊主

空白の2日間 (((^_^;)

〈 徳之島拾遺 1 〉

徳之島の最後を飾ったAK柴の大漁は11日(水)夜明け前の山漁港でのことだった。

その前の9日(月)と10日(火)が実は大きな空白の2日間だったのである。

 ((φ( ̄ー ̄ )

その全てはコイツのせいだった。

真っ昼間の花時名漁港、数本のアオリイカを無造作にぶら下げた地元の兄さんが!

舞台は花徳の我が家から車で2~3分の花時名漁港。

小さな漁港だが、太平洋に直面しているので、大型ヒラアジが入って来ることも。海坊主は漁港外のリーフでニバイ漁をする。

海坊主がオカズのニバイ調達に足繁く出漁していて、この空白の2日間にも23cmを筆頭に20cmを4匹、ノンキーだが18cmと16cm、合計で7匹の漁獲を揚げていた。

ほーら釣れた、また釣れた、って絶好調!

その帰りに出会ったさっきの兄さん。

型は小さいがアオリイカの群れが漁港に入っていると!

海坊主からそれを聞いたAK柴は、本来NGの日盛り時にもかかわらず、「行きましょっ!」

よりによってこの2日間は午後に陽が差し、タオル被ったAK柴は明らかに怪しい親爺にしか見えない。

パトロールの警官に職務質問されていた。

「おいコラ!何してんだ?」「いや、別に怪しい者では…」(海坊主アテレコ)

実際は、「私もイカ釣るんですよ」って話しかけられたらしいが。

 ( ̄∇ ̄*)ゞ

でも釣れず、大枚はたいて定価で買ったフラッシュブーストを海底の岩に引っ掛けて敗退。

それでも夕マズメなら! σ( ̄∇ ̄;)

初の夜のエギングも何も無し… 。

 (@ ̄□ ̄@;)!!

そう、こんな空白の2日間を経て、AK柴は最後のご利益フィーバーを迎えることになったのである。

今となってはほろ苦い青春の1ページ、美しい思い出のひとコマではあることであるなぁ。

 o(*⌒―⌒*)o

    海坊主

雨の那覇から (・・;)

雨の羽田に着いた。

「お帰りなさい」

この娘が迎えてくれるから… 。(*^^*)

「ゆ、結衣ちゃん!」

一度男の写真になってたことがあって… 。

ぼーぜん自失、瞬間激怒した!

 m(。≧Д≦。)m

二度と羽田なんかに帰ってやるもんかっ!

広告主さん、そこんとこヨロシク!

    海坊主

明日は東京 (^_^)v

昨日梅雨入りした今日も雨の徳之島を発って、やっぱり雨の那覇空港に着いた。

徳之島空港で乗る時も雨。沖永良部空港で降りる時も雨。なんでここで降ろされて30分も待たされるんだよぉ? (・・;)

徳之島からはプロペラ機実質飛行時間10分ちょっとで沖永良部島、そこから同じく実質飛行時間40分弱で那覇空港に着く。

那覇空港の沖縄料理御膳で無事到着を祝ってグビッ。ゴーヤチャンプルー、タコライス、ソーキソバ、オリオンビール旨し!

那覇の夜はステーキとオリオンビールでグビッ!

 O(≧∇≦)O

ま、何はともあれ、楽しく無事に過ごせた徳之島生活であったことであるなぁ。

明日は雨の東京だ。

 ((φ( ̄ー ̄ )

    海坊主

ご利益フィーバー!(^_^)v

今日11日(水)は実質徳之島最終日。

明日の昼の飛行機で那覇へ、明後日には東京に帰る。

最後の釣り、夜明け前には何処に行きますか?と聞くと、AK柴は山漁港砂浜中央堤防を選んだ。

実績もある一発大物狙いポイントだ。

ところが、「なんでこっち来ちゃうんですか?」

「え?」海坊主は気が付くと来慣れた漁港奥のスロープに着いていた。

 ( ̄∇ ̄*)ゞ

優しいAK柴は今回はこっちが釣れてるし、足場も安全だからと気にしない。

 ( ̄ー ̄)

これがっ!(((o(*゚∀゚*)o)))

40cmクラスのヒラアジをバラシた、と海坊主に声を掛けた直後、85cmのタチウオをゲット!

なんとっ!O(≧∇≦)O

「今度は小さい」と余裕で抜き上げたのはヒラアジ30cm!

東の空が朝焼けに色づき始める5時前後のほんの20分ほどの間にっ!

3本目、タチウオ77cmゲット!
ヒットルアーはいずれもアスリート9cmシルバー/ホワイトバック/レッドベリーだ。

ご先祖様は最後の最後にAK柴に優しく微笑んだ。

AK柴を朝陽が照らす。また来いよとご先祖様が言っているかのようだ。

釣ったばかりの30cmのヒラアジを塩焼きにして、徳之島最後のスペシャル朝定食。

ニバイのあら煮も付けました。

 o(*⌒―⌒*)o

    海坊主

空白の4日間 (・・;)

… っちゅうか? ( ̄∇ ̄*)ゞ

今朝のヒラアジ34cmを目の当たりにするまでは、全くはっきりした、理解可能なご利益が見えなかった。

明らかにヒラアジのヒットで、引きで、でもバラシて… 。

 (@ ̄□ ̄@;)!!

焦らしプレイか?(^o^;)

目撃は結構できても、なかなか近寄ったり、写真撮影したりできなかった特別天然記念物のアマミノクロウサギが、ほとんど無警戒な姿を見せてくれたり。

昨日の夕方も子ウサギが姿を見せてくれたが、写真撮影の瞬間あっち向いて、プリティなお尻と尻尾しか写らなかった。

見たことも無いような奴が姿を見せたり。

松原漁港に現れたエイ。胴体の直径だけで約1m、尻尾までの全長は2m近くあった。
 (@ ̄□ ̄@;)!!

ほんっと、なんだかご先祖様と気持ちがすれ違ってたのかなと。

良かれと思って?

海坊主がバタバタしてる時に、AK柴は呑気にプールに入っていたが… 。
 ┐( ̄ヘ ̄)┌

んー、ご先祖様にからかわれてたのかな?とも思ったり。

 σ( ̄∇ ̄;)

こっちは解んないから、普段行かないような所まで行ったり、普段しない様なことしたり、バタバタしたなぁ。

南川漁港外のリーフに降りてみたり。
2~3年振りに地続きになった秋利神川河口の地磯に行ったり。

で、50cmオーバークラスのオオモンハタ(推定)ヒットして、でも寄せる間もなくライン切られたりもして。(湾屋川河口、花時名リーフ、秋利神川河口の地磯、と3回もだっ!)

 ┐( ̄ヘ ̄)┌

でも、ま、いっか。

雨が多くて、なかなか釣りできなかった割には、その少ない時間で中身の濃い釣りしたよーな気がするし。

あれ、そっか、ご先祖様はいろんな徳之島を、いっぱい見せてくれたってことなのかな?

 ( ̄∇ ̄*)ゞ

そーなんですかね?

    海坊主

お礼。m(__)m

ご先祖様のご利益に感謝して、ご子孫をお呼びしての大宴会。

シェフ海坊主、渾身の3品。

今朝のヒラアジ34cmはバナナの葉っぱに乗せてお造り。

昼過ぎからの雨予報に、降りだす前にと攻め入った秋利神川(あきりがみかわ)でゲットした32cm(過去最大記録)のエソがナメロウに。

河口の流れの中でヒット!同サイズのヒラアジ並みの引きを見せた。

冷凍していた40cm、38cm、31cmの3匹のヒラアジの頭は煮付けに。

あ~~~、お魚って、なんて美味しいんでしょう!

 O(≧∇≦)O

    海坊主

5日振り!O(≧∇≦)O

ご先祖様ありがとう。

朝焼けをバックにニカッ。山漁港にてヒラアジ34cmゲット!

昨日から潮廻りは小潮になって潮位は低いが逆に干潮でもそこそこの水位がある。

夜明けと干潮(!)が重なる山漁港のスロープを選択して大正解。

山漁港最奥のスロープに回遊して来る奴か?
ラパラ CD9レッドヘッドにヒ~~~ット!
 o(*⌒―⌒*)o

気を持たせるようなバラシがあったり、アマミノクロウサギを間近で見せてくれたり、イマイチご利益のサービス内容に行き違いがあったけど… 。

 (; ̄ー ̄A

ご先祖様の後光なのか?朝焼けが美しい。

 ((φ( ̄ー ̄ )

    海坊主