嗚呼… 天草 (*^O^*)

東京帰って早4日。 ( ̄∇ ̄*)ゞ まだ社会復帰できないなぁ~…。


朝、ウグイスの声で目覚めてたのに。

推定築80年?だいぶ傾いたり、傷んだりしてはいるものの、我が家はまだ健在(?)だ。

玄関の扉開ければ洋角湾見えたのに。

食後の読書。開けっぱの玄関から爽やかな風が吹き抜ける。そしてその向こうに…
洋角湾。

毎日毎日釣りして、毎日毎日美味しい魚食べてたのに。

夢中で釣りしてると、何時の間にやら潮が満ちて来て… O田の長靴は穴が空いているのですぐわかる!?、

ビワ、木からもいで、むさぼり食ってたのに。

ビワも魚も超新鮮だったよなぁ… (^_^)v

嗚呼~… 天草帰りたいよぉ~… O(≧∇≦)O

   海坊主

ラストフィッシュは?

今日は早朝天草四号を出した後は帰宅準備に大わらわで、釣りをする時間もなく、事実上昨日が最後の釣りになった。

昨日海坊主は5時起き。課題のチヌのトップ狙いで、ペンシルベイトを引きまくったが、これは空振り。σ( ̄∇ ̄;)

それでも25cmのガラカブと32cmのエソをゲットして、食材確保の役目はしっかり果たした。

前日の28cmに続く大物。ガラカブ25cm!
エソも32cmとなると結構ガッツリ引いてくれる。楽しい! \(^o^)/

夕方はここのところ、岸壁で大型のコチを掛けるものの、陸上げに失敗して落っことすという失態続き。(@_@)

我々は学習し、対策として、ランディング重視で満潮前に浜から狙うことにした。o(^o^)o

ま、大型コチ対策だったのだが、海坊主32cm、O田23cmと、ややとっても不満かな… (; ̄ー ̄A

32cmは立派なキープサイズなのだが、ヌルヌルで捌くの面倒で… と、ついリリース。あ、ぶつ切りで煮付けすりゃいいのにと、すぐ後悔した。!Σ(×_×;)!
O田ラストフィッシュはコチ23cm。今回の天草はガラカブ2匹、コチ2匹と不調だった。

海坊主ラストフィッシュはこれ。

ラパラCD5ワカサギにゴミが… と思ったら14cmのガラカブだった。あ… でもコイツは唯一のプラグの獲物だ (^o^;)

なんだかなぁ~… ( ̄∇ ̄*)ゞ

  海坊主

出航だ!\(^o^)/

今朝も5時半起き。

2昼夜ほったらかしにしていたゴムボートは少~し空気が抜けていた。

根性入れて空気も入れる。

Seahawk 4 改め ” 天草四号 ” の勇姿を見よ!

こわごわ乗ってるオヤジは無視していいです。(^_^;)

朝凪で風の出ないうちに洋角湾に漕ぎ出すのだ。

サビキ釣りなんかもしてみる。
海から見る我が家というのも新鮮だ。

ま、今回は無事にプカリできたということで良しとしよう。(*^O^*)

   海坊主

貝掘り隊出動!(^-^)/

確かに気にはなっていたが、釣りをしているポイントは岩場で、砂浜の ” す ” の字も、アサリの ” ア ” の字も無い。

思い起こせばン十年前、大学卒業の時に初めて天草に来て、小島の集落のO田のお祖母さんの家で食べたアサリの味噌汁の旨かったこと!

「裏の浜でアサリはいくらでもとれるよ」と、お祖母さんに言われて、感動したものだった。

小島の集落まで徒歩10分足らず。

行ってみた。

5分ほど歩くと、洋角湾に流れ込んでいる小さな川が2本ある。

その向こうが小島の集落だ。

河口でちょっと掘ってみる。

大アサリ、小アサリが、ザックザックザックザクのはずだった…。

なんか泥っぽくて、石ころと、古い貝殻が出てくるだけだ。(((^_^;)

そのまま海側から集落の裏手に行ってみると… なんと、護岸と石積みが連なっていて、砂浜の ” す ” の字も無いではないか!!Σ(×_×;)!

集落を抜けて、その先まで行ってみたが、そこにも砂浜は無い。(T_T)

ほとんど真夏に近い炎天下、貝掘り隊はほんの小一時間で解散となった。

なんか辛いなぁ~… 敗残兵 ( ̄∇ ̄*)ゞ

   海坊主

天草海坊主史上最大!\(^o^)/

連日の重肉体労働で疲労困憊ながらも今朝は5時起き。

大潮で潮位差はなんと280cmにもなる。

干潮時の浜。ずぅーっと釣り歩ける。
満潮時の… 浜? 立つ所も無くなる。

満潮時で入れる所も無くなった浜から岸壁に移動する。

天の誰かさんが海坊主の事を好いてくれているのか?

ガラカブ(カサゴ)28cmは記録的な大物だ!

ガツン!重かった。どんなもんだい!
16cmの煮付けサイズと並べると、その差は歴然!

調子に乗って明日は海軍?

ひと昔前に購入して一度乗ったきりのゴムボート。

納屋にほとんど10年ほったらかしだったゴムボートだもんなぁ… (((^_^;)
ひいひい言いながらとにかく空気を入れてみた。

一晩放置して様子を見てからだな。空気抜けてなかったら出航だ!(^-^)/

明日に備えて… グビッとね o(^o^)o

やっぱ豪華だなぁ。肝も立派なのが入ってた。

   海坊主

天草梅雨間近?(^o^;)

6/2(日)は一日雨。(T_T)

時折小雨になったり、一時止んだりした隙をついて、朝昼夕方合計で3時間くらいは釣りをしたかな?

結果15cmのガラカブ1匹…!Σ(×_×;)!

この日はほとんどの時間、納屋の整理と各種ゴミの分別をしていた。

翌6/3(月)、そのゴミをバンにギッチリ積み込んで西天草クリーンセンターへ。

天草は結構山深い。すれ違いギリギリ、くねくね山道を小一時間、怪しい秘密結社の秘密基地めいた建物が!

持ち込みゴミ50kgまで300円なりぃ!

スッキリ。o(^o^)o

この日も曇りがちで、小雨がパラついたり、かと思うと薄日が射したり… その隙をついて、海坊主14~22cmのガラカブ4匹ゲット!o(*⌒―⌒*)o

14cmはさすがにリリース。(((^_^;)
徳之島では20cmにしているが、天草では15cmあればキープして煮付けにしていただく。

その勢いで、屋根に掛かったり、電線に届きそうになったりで、邪魔になった玄関前の木を2本、バッサリ伐採した。

懸案事項次々クリアでスッキリ!((o(^∇^)o))

晩餐はガラカブ2匹を塩焼きに。小さいのはコチのぶつ切りと一緒に煮付けにして。

ガラカブ(カサゴ)の白身の白さが極め付き!塩焼き超旨し!!

重労働の疲労を癒す旨さなり!

   海坊主

君が沢山釣れたんで (^o^)

6月1日はコチ記念日。o(^o^)o

手前のガビガビの岩場からちょっと10mも行けば、沖までずっと砂地だ。コイツらがうようよ?

今朝は海坊主が21cm、O田が34cmをゲット。

夕方の満潮前には海坊主が20cm、29cm、33cmと連発。

惜しかったのは岸壁足元まで寄せた50cm オーバーの大物コチ… (^o^;)

手網が無いので、エイヤッと0.8号のPEラインを手繰って引き上げようとしたのだが、プッチン!ボッチャン!!

嗚呼~~~痛恨!!!m(。≧Д≦。)m

その代わりか?その直後に19cmのタイをゲット! o(*⌒―⌒*)o

う~~ん、丸ごと鯛めしサイズか?

ま、今日はこのくらいで勘弁してやっか!? ( ̄∇ ̄*)ゞ

タイとコチの刺身でグビッだ!

   海坊主

やっとゲット!(^o^;)

昨日、今日と連日我が家周辺の伐採作業。

裏山から~の、右から~の、左から~の、こんもり~のの真只中の我が家。(・・;)

裏山から覆い被さってきている奴等は昨日やっつけてやったんで、今日は我が家に登って行く坂の奴等がターゲット。脚立に乗って枝を払い、下生えを掻き分けて樹を切り倒し~のでバテバテだ。

熱中症予防の水分補給はビワ。木からもぎ取り~の、頬張り~の、食い散らかし~のの食べ放題。

初っぱなの昨日からキツかったんで、今朝は早くに起きられるか心配だった。が、昨日までの4日間の釣果がガラカブ(カサゴ)のチビ2匹と絶不調のO田は「身体中痛い痛い!」と言いながらもモソモソ6時起き。

その意気にご先祖様が応えたか、グググンッとロッドを曲げて上がって来たのは34cmのコチ!

「やっと来たかぁ」と、釣れても不服そうなO田の顔。釣られたコチはもっと不満そうな顔をしている。

お見事!海坊主、精一杯心を込めて捌かせていただきます。(^-^)/

私も20cmちょいの塩焼きサイズ2匹と、15cmほどの煮付けサイズ2匹、都合4匹のガラカブをゲットしたんで大満足です。o(*⌒―⌒*)o

   海坊主

魚三昧 o(^o^)o

なんだかんだで20cmクラスのガラカブ(カサゴ)は毎日釣れている。

22・23cmになると身もたっぷり取れて、毎晩刺身で堪能してるよ。

刺身、煮付けに、ソテーして地元のバンカンを絞ったバターソースでいただいてみたり。

それに加えて他の魚種も顔を覗かせてくれて、食生活は充実!

32cmの大エソ!なめろうにしていただきました。

裏山の斜面から我が家に覆い被さるように伸びた樹木を10本以上伐採していたら夕方になってしまったので、その作業衣のまま釣り始めたら… 嬉しや、キジハタ23cmは刺身で!
なめろうと刺身で地酒を!あぁ~~~ あぁ~~~ 堪らんぜよ、あうっ! ((o(^∇^)o))

あぁ~… 毎晩酒が進むぅ~ O(≧∇≦)O

   海坊主

ご先祖累代様に… (*^O^*)

感謝! m(__)m

今日は洋角湾を望む山の中腹にあるO田家ご先祖様のお墓参り。

一生懸命お掃除して、お線香あげて…

また来ました。安らかにお眠りください。

それから… ( ̄∇ ̄*)ゞ 何か釣らしてください!

徳之島でもそうだけど、地元のご先祖にご挨拶すると、ちゃんと応えてくれるのが嬉しい。

オコゼ17cmは天草史上最大サイズ!

今日は二人で(リリースサイズも含めて)10匹は釣らして貰ったかなぁ? o(^o^)o

こんな10cm~15cmのリリースサイズのガラカブも4~5匹釣れた。(^o^;)

17cmのオコゼ、17cmから19cmのガラカブ5匹をキープして、ツマミ & オカズはバッチリだ!

オコゼとガラカブ(カサゴ)の白身魚2種盛り。贅沢!旨し!

   海坊主