2022年も宜しく!

個人的には冬は冬眠!

しかし、ルアーは増える!

正月セール=えぐり初め捕獲品→2000円チョイは大満足!

一応断っとくが、全部対チヌ戦装備な😆😆

タネやん

豊穣の海 天草 (*^O^*)

11月25日(木)の昼に天草に着いてから12月6日(月)の朝に我が家を発つまで、11日間の滞在で、少しでも釣りをしたのが10日。

そのうち全く何も釣れなかったのは2日だけだった。

 (  ̄▽ ̄)

朝夕は本当に冷え込んで、釣りしてらんない!…ってなことも。日中も冷たい風が強く吹くことがままあって、やはり辛抱堪らんかった。

ま、そのどちらの日も1時間程度のちょこっとした釣りしかしていないので、身を入れて釣りをした日には何かしら漁獲があった!… と、天草水産は胸を張ろう。

 ((o(^∇^)o))

我が家の補修や手入れに時間を割いていたO田は、海坊主の1/3も釣りをしていないだろうが、それでもここ何年かと比べれば、断トツの漁獲だ。

立派なコチ40cmだ。ずいぶん重かったとO田。無理に抜き上げなかったのは冷静だった。

自己記録更新の40cmのコチを筆頭に、初体験のシーバス(セイゴ)28cm。

セイゴは初めてなんでO田は嬉しかったようだ。

24cm、21cmと良型2匹の他も18cm、16cmと、全て天草キープサイズをクリアしたガラカブ(カサゴ)合計4匹。

おまけのエソも27cmと良型だった。

これで全部で合計7匹の漁獲。

ご立派!

 (((o(*゚∀゚*)o)))

海坊主は雑木の伐採、枝払い、蔓延った蔦の取り払い等に大活躍した!その合間に木の上でかじった柿は旨かったなぁ。o(^o^)o

海坊主は当然補修や手入れの作業も頑張ったが、結構釣りをさせてもらって、漁獲は全部で29匹。

これまた天草史上最高の水揚げではないかと。

 O(≧∇≦)O

内訳はまずメインターゲットのガラカブ(カサゴ)が、11cmから23cmを16匹。

もっともこのうち、20cmを越えた良型は22cmと23cmの2匹だけ。

あれ?O田と同数じゃん。(・・;)

小物の嵐だった!!Σ(×_×;)!

15cm、16cm、17cmあたりの、天草キープサイズギリギリの微妙なのを8匹も釣っていて、半分はリリースしたんじゃなかったかな?

 (; ̄ー ̄A

今回群れが入っていて、ペンシルベイトで連続ヒットしたシーバス(セイゴ)は、28cmから31cmを5匹と、リリースした18cmのチビさんの合計6匹。

天草でトップで釣ったのは初めてだ。
ちっちぇー。f(^_^) セイゴ18cm!

いやぁー楽しかったぁー!

 ♪o((〃∇〃o))((o〃∇〃))o♪

その他は、ここ何年かあまり釣れなくなっていたニバイ?(ハタ)19cm、20cm、21cmの3匹が嬉しかった。

ご無沙汰だったハタ。ベイトを追って来ていたのか、浅場で連続ヒットした。

他にはナメロウにしたエソ26cmを2匹。

沖目でメタルジグにヒットしたやつは結構引いて、姿が見えるまではすっごくワクワクしたんだけどな。(^o^;)

珍しや18cmのキスも釣って、頑張って捌いて刺身にした。

なかなか大変でした。(((^_^;)

あとは可愛い18cmのソゲ(ヒラメ)も釣れた。

ほんの足元、目の前てヒラヒラパックンとヒットした。ちょっと唖然。f(^_^)

リリースしないで食べれば良かったかなぁ… 。

 σ( ̄∇ ̄;)

うーん、結構釣ったな!

 o(*⌒―⌒*)o

うん、美味しく食べたなぁ。

   海坊主

来年また…(^o^;)

来れるのかなぁ?… 天草。

 ((φ( ̄ー ̄ )

5日(日)6時前に起きて、寒~い夜明け前の、天草最後の釣り。

天草水産の冬季正式防寒出漁スタイル。フリースのパーカーにダウンベストを中に着込んでいる。長い手網と小型クーラーボックスは必携だ。
明るくなって気が付くとO田も起き出して来て天草最後の釣りに参加していた。
豊穣の海なんだけど… 。どこに魚隠してんだよぉ? (; ̄ー ̄A

何回羊角湾の日の出を見たかなぁ?

ま、今回はこんくらいで勘弁してやっか!

 ( ̄∇ ̄*)ゞ

6日(月)朝は釣りもしないのに6時起き。

7時過ぎ、羊角湾の日の出とともに我が家をあとにする。
我が家… 来年まで無事でいてくれよ。

 (⌒0⌒)/~~

この日は九州横断、阿蘇を通って大学時代の友人AR木のいる大分へ。

翌日7日(火)は暗い内に大分のホテルを出て、およそ1200kmのロングドライブで帰宅する。

O田は愛する妻のための土産物をあれこれ買い込んでいた。

「また天草行くの?あんた結婚なんかしないで海坊主とずっと遊んでりゃ良かったのよ!」

何度言われたことか… とO田はぼやく。

来年に向けて妻を宥め、懐柔し、説得しなければならない。

戦いはすでに始まっている。

来年また、行けるのかなぁ…?

… 天草。 σ( ̄∇ ̄;)

   海坊主

最後の晩餐 ((φ( ̄ー ̄ )

昨日12月4日(土)は丸一日釣りのできる最後の日だった。

5日(日)は朝の釣りのみで、その後はタックルを洗い、乾燥させて、リールには556をくれてやらなければならない。

そして天草の我が家撤収作業に入り、夜は風呂無し、夕食も作らない。

6日(月)朝には天草の我が家に別れを告げて、大学時代の友人AR木のいる大分に向かって出発する。

4日(土)早朝、海坊主5:50am起床。

8時過ぎの大潮の満潮に向かっての釣り、主戦場の干潮の浜は海の下だ。

干満の潮位差が2m近くもある。浜は全くその姿を隠してしまう。干潮の浜は満潮の底になるのだ。

岸壁、そして道路上からの釣り。

海坊主ひたすらペンシルベイトを投げ続ける。

7時を過ぎて日が昇り、明るくなるが何の反応も無い。

今一番可能性の高いセイゴを探して、海坊主は道路上からペンシルベイトを投げながら移動して行った。

と、養殖イケスの管理小屋に至るワンドで小魚を追うセイゴらしきライズを発見!

海坊主すかさずサミー70を投げるとバシャッ、バシャッと一投に2度、3度とセイゴがアタックして来た!

… が、乗らない。

「下手くそ!」

 (@ ̄□ ̄@;)!!

ものの5~6投で10数回のアタックがあっただろうか?

ルアーに感触が伝わって来たのはほんの2~3回だった。

で、群れが移動してしまったのか、それっきり。

 ┐( ̄ヘ ̄)┌

昼過ぎにはド干潮の干潮の浜へ。

定番の「岩か?魚か?一か八か!」戦法で海坊主は煮付けサイズのカサゴ16cmを2匹ゲット!

うーん、このサイズ、余裕のある時にはリリースしてたんだよなぁ。!Σ(×_×;)!

夕方は寒さに負けて、アタリ一つないままに小一時間でギブアップした。

 (; ̄ー ̄A

そして夕食、最後の晩餐。

煮付けは冷凍庫のアラが主役。刺身の飾りにした40cmのコチの頭と31cmのセイゴの頭の存在感が圧倒的!

食材整理、使い切りが主目的なので、冷凍庫のアラを解凍して、昼の取れたて新鮮なカサゴと一緒にごった煮付け。

ジャガイモは粉ふきいも、ニンジンはバターで炒めて甘く味付け。

日本酒の瓶の底の一番濃いところでグビッ!

 o(*⌒―⌒*)o

あー、でも旨し!

   海坊主

完全休養日 f(^_^)

6時に目が覚めた。

トイレにしゃがんで気合いを入れる。

窓から覗くと対岸の山の上に上弦の月が見える。

が、しかーし!我が家の屋根にパタパタ音を立ててしっかり雨が降りだしたではないか!

気温も4℃しかないし、さすがに釣りをする気にはなれず二度寝を決め込んだ。

 ( ̄∇ ̄*)ゞ

予報では昼前から傘マークになってるし、食材なんかの買い出しがあるので、今日は釣りも我が家周りの作業も無しの完全休養(業)日とした。

昼前我が家を出て島を南下、牛深で食材を買い、海産物の土産物を漁る。

そこから西海岸に出て、一気に北上してイルカウォッチングで名高い二江漁港へ。

O田も一度しか行ったことがないという通詞島へも渡ってみた。

島の防波堤ではお爺さん達は小アジ釣り、ニャン達は日向ぼっこ。
お昼は二江の天草海鮮蔵で山盛り海鮮丼。
もーこの上なく旨し!o(^o^)o あら汁が付いて1650円だ!

帰りは本渡を回って日没後に帰宅。

ざっと90km走って、ほとんど天草下島を一周したのかな?

ま、今日は仕事休みの島内観光の日だったということで。

 ((φ( ̄ー ̄ )

ツマミの魚が無いので、牛深で買ったイカの塩辛でグビッ!

牛深のみなと屋でお土産に買った自家製イカの塩辛。え、要冷蔵じゃここで食べなきゃ駄目じゃん!(^o^;) … 知ってた。

島内の運転はO田任せなんで、海坊主は一日ホントにのんびりできました。

 ( ̄∇ ̄*)ゞ

   海坊主

真冬だっ!(@_@)

昨日の12/2(木)朝は1℃だった!

 ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

よく起きたよなぁ。(((^_^;)

もちろんO田は布団の中だ。(^o^;)

夜明け前の暗いうちは満潮の岸壁でペンシルベイト。

セイゴはまだいた。

しかし活性はがた落ち。(・・;)

日の出までの30分ほどで10回以上出て来たものの、ルアーに当たったのはたったの1回だけ。

白い水柱を上げるようなバシャッというアタックも2~3回。!Σ(×_×;)!

あとはポヨ~ンとかパチャといった程度の、物見遊山?ルアー見に来た?って感じ?

明るくなって、海坊主はカサゴ狙いに転身。

昔のようにグラスミノーで桟橋脇の沈んだブロックやゴロタ石周りを攻めて、23cm、18cm、15cm、12cmと4匹のカサゴをゲット!

23cmと久々の良型のカサゴに心だけホッコリ。

ま、今朝はこのくらいで勘弁してやっか!

 ((φ( ̄ー ̄ )

その勢いでお昼にド干潮の干潮の浜へ。

うーん、まだ勘が戻っていないのか、グラブは根掛かりの嵐!

 (; ̄ー ̄A

メタルジグの遠投で沖目のボトム攻めに転身。

すると皮肉な事に、手前まで引いて来たピックアップ寸前のジグにパシャっとヒット!

セイゴの下はコッパ(木っ端)か?
スズキ18cm!

いやぁー… さすがに君を塩焼きとか煮付けするのはなぁ… 即リリース。

さらに7gのメタルジグを投げ続けていると、ようやっと沖目でヒット!

あまり抵抗もなく寄って来るのでエソかな?と思っていたら、あら珍しや!

海坊主の顔を見りゃ分かるでしょ?
キスです!キッス! 18cm (*^^*)

コイツはどうしてくれようか?

23cmのカサゴと18cmのキスでグビッ。

キスの刺身は海坊主史上最小最難関の仕事だった!

 (; ̄ー ̄A

   海坊主

寒っ!(@_@)

一日中くもり空。

時々晴れ間、小雨もぱらつくときたもんだ。

気温も朝8℃で日中も10℃止まり。

しかも冷たい強い風が一日中吹き続けて寒いったらありゃしない!

釣りになんない。!Σ(×_×;)!

結局今日O田は夜明け前に数十分、海坊主は朝とお昼、合計でも3時間足らずちょこっと釣りしただけ。

 ┐( ̄ヘ ̄)┌

キープした唯一の貴重なセイゴ28cmは夕食のグビッのツマミに。

スズキ(セイゴ)のホイル包み焼き。
 o(^o^)o 旨し! p(^-^)q 旨し!

刺身にできる新鮮な魚で作る料理は美味しいなぁ。

 (((o(*゚∀゚*)o)))

   海坊主

大山鳴動 ((φ( ̄ー ̄ )

セイゴ1匹?

「たまには付き合うかな」

5:40amに起きてゴソゴソ釣り準備をしていた海坊主の背中にO田の声が。

昨日の大雨で季節は冬に。(・・;)

明日の予報などは朝の最低気温は2℃、日中の最高気温は10℃だと!?

 ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

今日はまだ朝でも8℃ある。

O田もついに動く気になったか。

完全冬仕様の防寒対策をして、O田はまだ真っ暗な満潮の岸壁に立った。

しかし風が相当キツイ。

体感温度は真冬並みだろう。

キャストもままならない中、O田のグラブにヒット!

ヒットルアーの天草キビナゴスペシャルグラブを風に煽られてイケスに引っ掛けてしまい、カーリーテールの2in.グラブに換えてすぐのヒット。な、他のでも釣れるだろ!?

O田初体験のセイゴ28cmだ。

続けて16cmのカサゴもヒットしてO田はさっさと引き上げた。。

海坊主は強風の中、8時まで粘ったものの何も無し。

 !Σ(×_×;)!

心も身体も凍えた。

O田鳴動セイゴ1匹… か。

セイゴの塩焼き、カサゴの煮付け。旨いなぁ。(*^O^*)

美味しい朝飯、ホッと一息だな。

 ( ̄∇ ̄*)ゞ 幸せ。

   海坊主

本日休業? (^o^;)

昨日までに我が家周辺の雑木の伐採、玄関前のコケ剥がし、下の道路からの斜路の整備などなど、大仕事にめどがついた。

今日は昼から雨予報だったので、朝もゆっくり起きて1日のんびり過ごそう… とO田と話してはいたものの、海坊主6時前に目が覚めてしまった。

 ( ̄∇ ̄*)ゞ

ついつい干潮の浜へ。

昨日着いた広島のタネやんからの支援物資も試したかったし、何よりセイゴがまだ居るに違いないと海坊主の釣欲が蠢いて止まらなかったのだ。

マゴチに良いとタネやんからの頼もしい援助物資の数々。左上の2種は海坊主が今回のリハーサルウェポンとして用意した天草キビナゴスペシャルグラブ。左一番上のグラブはO田がその威力を証明した。なにしろ全部これで釣ったんだから。

居た!

セイゴの群れが岸近にウロウロしているようだ。

またもやサミー70にバシャッ!

タネやんからの支援物資にもググンッ!

が、しかし、食いが下手くそなのか、ほとんどがフックアップせず、結局ゲットできたのはサミー70に来たこの29cm1匹のみ。

トップへの反応が良く、このサミー70だけにでも10回近く出たかもしれない。

日が昇り、明るくなるととたんにセイゴの反応がなくなり、コチを狙ってタネやんからのグラブでボトム攻め。

で、来たのが… (^_^;)

グッグラグッと良く引いたが、意外と小型のガラカブ17cm。

ありがとタネやん。

ちっちゃくてごめんね。

 ( ̄∇ ̄*)ゞ

我が家に戻るとO田が庭の木に絡んだ蔦と格闘していた。

 (; ̄ー ̄A

結局なにかしら動いてしまうのねぇ。

 ((φ( ̄ー ̄ )

貧乏性な我々であった。

腹へった。(^o^;)

昨日夕方のセイゴ2匹を塩焼きに。やっぱり旨し!

あぁ~、朝から豊かな食生活だ。

天草水産、飯だけは旨いもん食わすぞ。

   海坊主

天草水産立ち上げ!(^-^)/

朝6時前に海坊主は起きた。

6時を過ぎると白々明けてくる。

暗いうちに干潮の浜でトップ狙いをするつもりだ。

超寒い中、ペンシルベイトのサミー70を引きまくると、バシャッと白い水柱が!

食うのが下手で、日の出までの30分に5回出て、ルアーに当たったのは真ん中の3回目の時だけ。

それがコイツ。セイゴ29cm!

海坊主、天草初のトップでの漁獲だ。

その後、日が高くなってからはグラブでのロックフィッシュ狙いに変えて、カサゴ18cmと19cmをゲット!

 o(*⌒―⌒*)o

昨日はO田に完敗だっただけに大満足、胸を張って帰宅した。

が、しかーし、O田は強かった。

夕方、岸壁からの釣りで、昨日に続いて大物ゲットだ!

「網頼む~~~!」0.8号のラインだもんなぁ。
海坊主が掬ってやったんだぞ! p(^-^)q

なんとコチ40cm!

これまたO田自己記録更新だ。

まだO田の日は続いているのか?

どっこい海坊主。(*^O^*)

日没後の暗闇の中、サミー70に希望を託す。

バシャッ!バシャッ!バシャッ!28cm!28cm!31cm!

ほんの10分ほどの間にセイゴ3連発!

コラッ、動くな!天草初のまな板ショー。
 ((o(^∇^)o))

ま、O田と海坊主で天草水産。

大漁じゃーっちゅうことで。

 (((o(*゚∀゚*)o)))

宴会じゃー!

コチとセイゴの食べ比べ。天領と獺祭の飲み比べ。

明日の朝はセイゴの塩焼き?カサゴの煮付け?

あー、なんと豊かな食生活だぁー!?

 \(^o^)/ \(^o^)/

   海坊主